会社概要 - サイトライ・オフィス

会社概要

事業所名サイトライ・オフィス
厚生労働大臣許可番号22‐ユ‐300592
所在地〒411-0044 静岡県三島市徳倉2丁目24番26号
電話番号0559-41-8643
FAX050-1077-1158
設立年月日2019年2月1日
業務内容有料人材紹介事業


リクルーティングアドバイザー
斎藤玄悟

斎藤玄悟

プロフィール

日本大学国際関係学部卒業。
卒業後、グランドハイアット東京へ4年間勤務。
スタッフ、会社、ゲストの全てが幸せになれる本質は何かを模索したく、箱根、熱海の小さなホテルで経営陣として勤務。
接客から総務、人事、経理・財務、マーケティング、と幅広く経験を積む。

  • 現場でのスタッフが本当に求めるものは何か?
  • 会社の想いを実現するためにやるべきことは何か?
  • ゲストにより満足してもらうには何が必要か?

この3つに焦点を絞り実行、改善、前進をさせていく中、地域・社会がより幸せになるため、自分に出来ることを行動し続けるということを新たな目標に加え、日々邁進中。

なぜ人材紹介?

ホテル・旅館業に務めている中で目の当りにした、深刻な人手不足。 好景気による人手不足から人口連動性の高い人手不足の時代へ移り行く中、同じ悩みを抱える、地元、伊豆箱根エリアをはじめ、地方に生きる多くの人々の助けになりたい。そう強く思ったことが有料人材紹介事業を始めたきっかけでした。

外国人の若く、希望に満ちた人材紹介を、それも、日本人と感覚の近い国民を。

ITの導入でデジタルシフトも行っている。業務フローを徹底的に見直した。部署の概念は薄く、業務のマルチタスク化もされている。それでもまだ人手が足りず、職場は暗い時期がありました。思い悩む中、状況を一変させてくれたのは、ベトナム人スタッフでした。当時は新卒のため言語能力こそ高くはなかったものの、辛くても必死に笑顔を絶やさず、どんどん仕事や日本語を吸収して気付けば1年足らずで職場の中心人物として地位を築いていました。
片言ながら笑顔で頑張る姿勢は、スタッフだけでなくお客様の心も掴むことが多く、接客することがあればしっかりお客様を満足させます。
現在日本へ来ているベトナム人は、ベトナムの中でも成功を夢見る志の高い層が集まっています。
また、スレていない心を持ち、高度経済成長期の日本の様な勢いを持った若者が多いです。
技術・おもてなしの秀でた日本で働けるという喜びから、高い労働意欲も持っています。
間違いなく、高いポテンシャルを秘めた国民だと感じています。

なぜ相場よりも手数料率が低いのか?

商売の原則は等価交換と考えています。しかし、現在の求人市場は採用コストが高騰し、採用難易度も上がっているのが現状です。
今までに携わってきた仕事の1つとして人財採用を担当する中で、Webを軸に大手やローカル、専門職特化型求人サイト、SNS、求人特化型検索エンジン等を利用したダイレクトリクルーティング、人材紹介、リファラル採用、ハローワーク、紙媒体、学校からの直接採用等、市場にある多くのツールを利用して採用活動を行ってきました。
新しい採用方法は先行者優位で順調に採用を行えた時期もありましたが、情報の拡散とトレンド転換は早く、すぐに参入するハードルが上がってしまいました。
広告を掲載しても面接どころかエントリーすらほとんどない、マーケティングスキルやライティングセンスを問われることも多く、時間効率、費用対効果が高いとは感じられないこともありました。
人事担当として市場を見渡したとき、やはり人材紹介が一番負担が少なかったというのが率直な意見です。ただ、少し割高だとも感じています。
だから少しだけ、相場よりも手数料率を低く設定しました。


キャリアアドバイザー
ライ コック チュン

ライ コック チュン

プロフィール

ベトナムで大学を休学し来日。
来日後は日本語学校、ホテル専門学校を卒業。
5年間の学生生活の中、日本文化や外国人として生きる知識とスキルを身に付け、ヒルトンホテル東京ベイにて勤務。
日本の本当のおもてなしを知るために、熱海のホテルへ就職。
自らの経験を活かし、日本に来る外国人に正しく生きてほしい、そして困ったことがあれば助けてあげたいとの思いを形にするため活動中。

なぜ人材紹介?

私は6年前に母国の大学を休学し、ベトナムから留学生として来日し、日本語学校と専門学校を卒業しました。運よく日本で就職することができましたが、就職活動にとても苦労しました。学校にきている求人数は生徒の数よりもずっと少なく、自分で日本語の求人サイトから仕事探しを行わなければなりませんでした。当時の私にとって、日本語求人サイトは難しく、学生ビザから就労ビザへの切り替え方も解りませんでした。今でもベトナム人留学生の大半は、かつての私と同じ状況に立たされています。そんな真面目で優秀なベトナム人留学生をいい会社へ入るために支援してあげたいという思いから事業を立ち上げました。

日本企業が求める日本語レベルは?

6年間、日本で生活しながら感じた、企業から求められる日本語のレベルは、同じ職場の日本人と日常会話ができるくらいのレベルが必要です。最初は少し伝わりにくかったり、解り難いこともありますが、毎日しっかり学ぶ姿勢があれば就職してからの方が日本語の上達は早いです。
しかし、厳しい様ですが、外国で働くことは簡単ではありません。日本人と話が出来ないレベルまでしか言語能力がないのであれば、日本で働くべきではないと考えています。今から就職するまでの間に少しでも日本語レベルを上げられるよう、しっかり勉強して下さい。
最低限の語学レベルをクリア出来ていると判断できた求職者様へは、私が日本で学んだ働き方やマナーなどの文化を伝えながら就職先の紹介を行っていきます。

外国人が働く際に必要な「就労ビザ」

外国人が日本に入国する際には在留資格(ビザ)を取得します。このビザの種類によって、日本に滞在できる期間や活動内容などが決まります。27種類あるビザのうち国内での就労が認められているものが「就労ビザ」です。
その中でも、一番申請数が多い一般的な就労ビザが 「技術・人文知識・国際業務」です。自分の学歴や実務経験から、働くことのできる職種をしっかり理解しておいて下さい。
また、saitorai officeは新たに新設される「特定技能」にも対応する予定です。

日本国内で外国人の就職・転職の支援を行っています

現在、saitorai officeは日本国内にいる外国人のみ就職・転職の支援が可能です。
国外在住の方からの登録は受け付けておりません。
在留資格を持っていれば、学生の新卒者から転職まで、年齢問わずご登録可能です。

アクセス

サイトライ・オフィス
〒411-0044 静岡県三島市徳倉2丁目24番26号

JR東海道新幹線 三島駅北口 徒歩約20分